文字サイズ

地域における公益的な取組み

「地域における公益的な取組」に取り組みます

平成28年改正社会福祉法において、社会福祉法人の公益性・非営利性を踏まえ、法人の本旨から導かれる本来の役割を明確化するため、「地域における公益的な取組」の実施に関する責務規定が創設されました。

これを受けて、鶴岡市内の社会福祉法人が連携し、今後の取組や実施体制を考える機会として、平成29年から研修会や連絡会を開催しております。

鶴岡市内の社会福祉法人が取り組んでいること

以下は平成31年に作成した公益的な取組み(地域貢献活動)活動状況報告書です。ご参考ください。

法人名 取り組みPDF等
朝日ぶなの木会
あつみ福祉会
一幸会
いなほの会
大泉保育会
大山佛教慈善団
かくほう
月山福祉会
上郷保育会
共生
京田保育会
櫛引福寿会
恵愛会
恵泉会
黄金保育会
栄保育会
三瀬保育会
思恩会
親和会
創奏の里
田川保育会
地の塩会
鶴岡市社会福祉協議会
道形保育会
新形愛育会
はぐくみ会
羽黒百寿会
ふじの里
民田保育会
めぐみ会
山形虹の会
湯田川保育会
湯野浜・松並保育会
立正会
和順会

他にも各福祉法人では地域の福祉ニーズ等を踏まえつつ、
法人の自主性、創意工夫による多様な地域貢献活動が行われています。