文字サイズ

地域福祉センターなえづ

施設方針

地域に根ざした、笑顔のネットワーク拠点を目指します

  1. 地域での自分らしい生活を支えます
  2. 一人ひとりに寄り添い、あたたかいケアを提供します
  3. 喜びと安心を共にわかち合う暮らしを応援します

施設説明

利用者の皆様から「なえづは楽しい」、「なえづに来ると元気になる」などの声を頂いており、この声を大切にしながら、笑顔あふれる暮らしをつくるため、地域と共に地域に根ざして、人と人を結ぶ笑顔のネットワークの拠点を目指します。 地域包括支援センターなえづ
0235-26-9260

なえづデイサービスセンター
生活介護
0235-25-9255

訪問介護事業所なえづサテライト
0235-25-9265

なえづ居宅介護支援センター
0235-25-9275

施設外観

提供事業内容

地域包括支援センター

高齢者が可能な限り住み慣れた地域で暮らすことができるように、心身の状態や生活環境等の変化に応じて、医療・介護・地域、その他必要な資源と連携し、包括的および継続的に支援を行う地域包括ケア体制を構築します。

居宅介護支援センター

介護支援専門員(ケアマネジャー)が要介護認定を受けた方の状態に合わせ、ご本人やご家族の要望を聞きながら、介護サービス利用の相談や介護サービス計画(ケアプラン)を作成し、利用者の方が住み慣れた地域で自分らしく生活できるように支援を行います。

通所介護(デイサービス)

要介護・要支援・総合事業の対象となる方に食事や入浴、日常動作訓練、レクリエーションなどの福祉サービスを提供します。また、筋力の維持向上などの個別機能訓練を専門職員が実施します。

訪問介護(ホームヘルプ)

訪問介護員(ホームヘルパー)が家庭を訪問し、日常生活に関する相談及び助言、その他生活全般にわたる支援を行います。サービス内容は、入浴や更衣など利用者の身体に直接援助を行う「身体介護」、掃除・洗濯・調理等の「生活援助」、また、通院などの「通院等介助」等のサービスがあります。

生活介護

通所により入浴、食事、排泄等の介護支援や創作活動等のサービスを提供し、障がい者が自立した日常生活または、社会生活を営む事が出来るよう支援します。

居宅介護・重度訪問介護

訪問介護員(ホームヘルパー)が家庭を訪問し、日常生活に関する相談及び助言、その他生活全般にわたる支援を行います。サービス内容は、入浴や更衣など利用者の身体に直接援助を行う「身体介護」、掃除・洗濯・調理等の「生活援助」、また、通院などの「通院等介助」等のサービスがあります。

施設の様子

施設の様子

リハビリ風景(1)

施設の様子

リハビリ風景(2)

施設の様子

利用者様との団らん

施設へのアクセス

地域福祉センターなえづ

住所 〒997-0862
鶴岡市ほなみ町3-1
TEL 地域包括支援センターなえづ
0235-26-9260

なえづデイサービスセンター
生活介護
0235-25-9255

訪問介護事業所なえづサテライト
0235-25-9265

なえづ居宅介護支援センター
0235-25-9275
FAX 0235-25-9277
お問い合わせフォームはこちら