文字サイズ

鶴岡市高齢者福祉センターおおやま

施設理念

ともに生きる

  1. あなたがずっとそのままのあなたでいられますように
  2. あなたの気持ちを一番大切にしていきます
  3. あなたと共に生きることが私たちの勇気と元気の源になるのですから

施設説明

鶴岡市高齢者福祉センターおおやまは、鶴岡市で設置し鶴岡市社協が指定管理者として運営しています。ユニットケアを導入した特別養護老人ホーム、短期入所センター、デイサービス、居宅介護支援センターなどの事業を行っており、在宅サービスから入所サービスまで幅広くご相談をいただいています。居宅介護支援センターおおやま
0235-33-0202

老人デイサービスセンターおおやま
訪問介護事業おおやまサテライト
0235-38-0255

特別養護老人ホームおおやま
短期入所センターおおやま
0235-38-0250

施設外観

施設内の実施事業

提供事業内容

居宅介護・重度訪問介護

訪問介護員(ホームヘルパー)が家庭を訪問し、日常生活に関する相談及び助言、その他生活全般にわたる支援を行います。サービス内容は、入浴や更衣など利用者の身体に直接援助を行う「身体介護」、掃除・洗濯・調理等の「生活援助」、また、通院などの「通院等介助」等のサービスがあります。

居宅介護支援センター

介護支援専門員(ケアマネジャー)が要介護認定を受けた方の状態に合わせ、ご本人やご家族の要望を聞きながら、介護サービス利用の相談や介護サービス計画(ケアプラン)を作成し、利用者の方が住み慣れた地域で自分らしく生活できるように支援を行います。

特別養護老人ホーム

全室、トイレ・洗面台付きの個室(広さ8畳)で、10~12人の小規模単位を一つのユニット(生活単位)として、一人ひとりの生活リズムを大事にしたユニットケアを導入しています。より在宅に近い状態で、個人の尊厳を大切に安心・安全・快適な介護の提供に努めます。

短期入所生活介護(ショートステイ)

全室、トイレ・洗面台付きの個室で、小グループごとのユニットケアの短期入所施設です。短期間でもより自宅に近い雰囲気で過ごせるように安全で安心なサービスに努めており、地域交流スペースも利用できます。
また、緊急時の利用にも、利用者やご家族の都合に合わせて受け入れ、速やかに対応します。 

訪問介護(ホームヘルプ)

訪問介護員(ホームヘルパー)が家庭を訪問し、日常生活に関する相談及び助言、その他生活全般にわたる支援を行います。サービス内容は、入浴や更衣など利用者の身体に直接援助を行う「身体介護」、掃除・洗濯・調理等の「生活援助」、また、通院などの「通院等介助」等のサービスがあります。

通所介護(デイサービス)

要介護・要支援・総合事業の対象となる方に食事や入浴、日常動作訓練、レクリエーションなどの福祉サービスを提供します。また、筋力の維持向上などの個別機能訓練を専門職員が実施します。

施設へのアクセス

鶴岡市高齢者福祉センターおおやま

住所 〒997-1124
鶴岡市大山3丁目34-1
TEL 居宅介護支援センターおおやま
0235-33-0202

老人デイサービスセンターおおやま
訪問介護事業おおやまサテライト
0235-38-0255

特別養護老人ホームおおやま
短期入所センターおおやま
0235-38-0250
FAX 0235-38-0256
お問い合わせフォームはこちら