文字サイズ

投稿記事

令和3年度中央共同募金会「赤い羽根福祉基金」について

山形県共同募金会より、令和3年度中央共同募金会「赤い羽根福祉基金」について案内がありましたのでお知らせいたします。この基金は、公的制度やサービスでは対応出来ない福祉課題の解決に向けて、先駆的、モデル的で、今後全国または広域的な広がりが期待できる事業・活動に助成されます。

◆1事業・活動あたりの助成額と助成対象期間
 ・上限額 1,000万円
 ・助成対象期間は、令和3年度4月1日から開始するもので、最大3年間(令和6年3月31日)です。
申請時に単年度、2か年、3か年を選択できます。ただし、複数年度事業として採択された場合でも、1年度ごとに目標の達成度を確認し、
継続助成の可否を審査委員会で判断されます。※詳細は要項をご覧ください。

◆助成対象団体
 ・社会福祉・地域福祉の推進を目的とする非営利の団体(法人格の有無は不問)が対象
 ・応募時点で団体が設立されており、助成対象活動の実施体制が整っていることが要件
  ※詳細は要項をご覧ください。

◆助成対象事業・活動
 生活上の困難に直面する人々、権利を侵害されている人々、何らかの生きづらさを抱えている人々を支援することを目的とした以下の事業・活動
 Ⅰ.直接的な支援事業・活動
 Ⅱ.支援事業・活動の基盤づくり、ネットワークづくり
 Ⅲ.支援事業・活動を充実・発展させるための調査・研究事業
 ※詳細は要項をご覧ください。

◆審査及び助成の決定
 中央共同募金会が設置する「赤い羽根福祉基金審査委員会」で審査、決定

◆応募方法
 直接中央共同募金会にお申し込みください。
下記サイトに記載のweb応募フォームに必要事項を記入の上、web応募フォームから応募してください。
【webサイトURL】 https://www.akaihane.or.jp/news/kikin/15942

◆応募締切
 令和3年1月18日(月)